忍者ブログ
アクセサリーサークル・SkyCosmoの書き置きスペース。   日ヶ原拓深→レジンだったりワイヤーアートだったり。   深月。→結び紐だったりプラ板だったり。
したのですよ。
とりあえず、バッド・ノマ・ベスト全部一通り見ました。
熱く熱く語ると長くなるのでそれはまたの機会にして(というか、メモ帳にかいてたらゆうに一万文字超えたので・・・)
とりあえず、二週目へのメモも兼ねて、クリア時のスペックでも。


→主人公のペルソナ(覚えてるのだと)
・ルシフェル(メシアライザ・ヒートライザ・ランダマイザ乗せ補助要員)
・アティス(殴り要員)
・スルト(Lv75くらいまで上げてアギ系要員)
あとペルソナは忘れたけど、マハクラオート持とテトマカ持、ラクンダ持は用意しておいた。
主人公のペルソナは、通常ダンジョンでは入れられないキャラの魔法肩代わり
ボス戦は補助と使い分けでした。

→花村陽介
・育てるの必須、推奨。重要。
・足早いからザコの先手取れるし、ディアラマ持ってるし、デカジャ持ってるし
力も完二・千枝についで強いし、避けるし
SP底つくの早いこと意外は欠点がない。そう、魔法使う割には素で400超しないんですよね。
ちなみにSP対策としては、
前半→熟練のスパナでSP+40。りせ・クマ戦まではコレでいけます。
中盤→クリスガーナでSP+30→月読ポプリでSP+30%
クリスガーナはボイド辺りまでですかね。改造ラボではちと弱かった。
終盤→天上楽土の解決後の敵を倒すとSPコスト半減のチャクラリングを装備。
この頃には、りせがSP回復スキルを取得するので、陽介SP使い放題です。

→千枝&完二
この辺は、もう趣味。
千枝の方が範囲物理攻撃を覚えますが、魔法はマハブフどまり
完二は徹底単体物理に¥だけどマハジオダインまで習得
個人的な感覚ですが、ザコ→千枝 ボス→完二を目指して育てると楽かな。

→クマ&雪子
魔法コンビですが、こちらも好みですね…
雪子はサポートが回復特化なので、メシアライザーまで覚えます
対してクマはマタハル・マハラクまで覚えますが、回復はメディアラハンまで

→直斗
ハマムドもちなので、天上楽土は直斗なしでは少し厳しいですね…
ただ、ハマムドメギドとどれもSPバカ食いなのとボスはハマムド効かない事多いので、
ボス戦には登用したことありませんでした。

→結果、天上楽土以降のボス戦には…
私は陽介・完二・クマで挑みました。
一番手番長→とりあえず補助・場合を見て攻撃
陽介と完二でぼこる
最後のクマで補助かけなおしか敵の攻撃に備えて回復、余裕があれば攻撃
ラストにクマを持ってくると楽な印象でした。
完二が物理特技連発するので、それの補助コミで。

二週目は敢えて替えていきたいところだけど、正直これが楽だったからどうなることやら…


次の記事は熱いP4語りか
この間のシーのことかけたらいいな。

あ、18日はドルパですが不参加です。
家の用事があるのと、とりあえず年明けのドルショ目当てで大丈夫かなぁというかんじなので。
一応、ボークス商品で狙い目もないので。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック